カボチャは皮ごと使うと栄養満点!カボチャを使ったレシピ

食べることが難しい高齢者の便秘対策に有効な、カボチャを使ったレシピをご紹介します。

Sponsored Links
 

カボチャから甘煮を作る場合

 

◆材料

 

カボチャ50g / みりん、砂糖 各小さじ1 / 塩少々 / 水200cc

 

◆作り方

 

  1. 皮ごと一口サイズにカボチャを切ります
  2. 鍋に全ての材料を入れカボチャがやわらかくなるまで煮込みます
  3. カボチャがやわらかくなったら器に盛りつけて完成!

 

★ポイント

 

  • カボチャの皮が気になる場合は器に盛る前に皮を取り除いておく
  • カボチャの皮が食べられるなら皮ごと出すとカボチャの栄養を丸ごと摂れる

 

市販の甘煮を使う場合

 

◆材料

 

カボチャの甘煮50g / 湯50cc / トロミ剤適量

 

◆作り方

 

  1. カボチャとお湯をミキサーにかけます
  2. 全体的に混ざったらトロミ剤を加え更にミキサーで混ぜ合わせます
  3. 全体的に少し固まるまってきたら器に盛って完成!

 

★ポイント

 

  • 市販されているカボチャの甘煮は惣菜として売られている場合が多い
  • ミキサーにかけるなら皮ごと使ってOK
 

カボチャの効能

カボチャに期待できる効能は次になります。

 

  • βカロテン…風邪への抵抗力をつけ粘膜を丈夫にする
  • βカロテン…細胞の老化防止
  • カロチン…活性酸素を除去する抗酸化作用
  • ビタミンC…発がん物質が作られるのを防ぐ
  • 食物繊維…腸内環境を整え便秘予防・便秘解消

 

などがあります。

高齢者の便秘アイテムランキング
おなか端麗 製薬会社の便秘専門チームが作る<飲む腸内洗浄>

→ くわしくはコチラ

イサゴール 飲みやすくて安心なお通じ商品

→ くわしくはコチラ

オリゴ糖 なんでも混ぜてしっかりとれる!

→ くわしくはコチラ